メルカリで発送した送料がおかしい…多く取られた!|その差額戻ってくるかも?

フリマアプリ

メルカリなどで販売をしていると、できるだけ最安で発送できるようにコンパクトに梱包を工夫したりと発送サイズにはシビアになる方も多いのではないでしょうか?

私もそのひとり。3辺合計サイズがたった数ミリでも(計測が厳しい人は0.1㎜でも)オーバーすれば多く送料が取られてしまうため発送前は必ずサイズチェックを行っています。

自分で計測したときのサイズと違う。送料が多く取られている…。
そんなトラブルに遭った方はメルカリ事務局へ問い合わせることで差額分が戻ってくる可能性があります!

送料が多く取られた場合の対処法

送料が多く差し引かれてしまった場合の対処法は、メルカリ事務局へ問い合わせ(トラブル報告)を行うことで解決する可能性があります。

実際に私はトラブル報告を行った翌日には差額分100円をメルペイに戻してもらうことができました。

>取引詳細


・発送商品:厚手のワンピース
・発送方法:らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)
・梱包状態:品物をビニール袋に包み、3辺合計53cmのダンボールに入れて発送

60サイズの送料は700円ですが、取引画面には80サイズ(送料800円)が売上金から差し引かれていました。

自分で計測して60cmギリギリかも…とサイズが怪しい場合は80サイズで送料を引かれても諦めますが、今回は発送前にしっかり計測して60サイズ以下であることを確認しています。

わずか100円の差ですがモヤモヤが残ったため、購入相手の受取通知を待ってメルカリ事務局へ問い合わせを行いました。

メルカリでは取引が完了してしまうとサポートを受けることができない可能性があります。
取引中の商品でトラブルがあった場合は取引完了せずに、メルカリ事務局へ問い合わせましょう。

メルカリ事務局への問い合わせ方法

[マイページ][お問い合わせ]

②【お問い合わせ】の画面から[お問い合わせ項目を選ぶ]を選択

③【お問い合わせ項目を選ぶ】の画面から[取引中の商品について]を選択

④【お問い合わせする商品を選ぶ】の画面で【出品した商品】のタブを開き該当の商品を選択

⑤【お問い合わせ項目を選ぶ】の画面から[その他]を選択

⑥【その他】の画面から[お問い合わせする]を選択

※右側は今回のトラブルをメルカリへ報告した実際の内容になります

[報告理由の詳細]を記入→理由を入力したら[送信]

ここまでがメルカリ事務局への問い合わせ手順になります。

[報告理由の詳細]
✔どのように梱包していたか
✔実際に計測した数値など

わかる範囲で構いませんので、なるべく詳細を伝えると進行がスムーズです。
報告理由には任意で画像を添付することもできます。

>問い合わせをした後


問い合わせを送信するとアプリ内[お知らせ]【お問い合わせを受け付けました「[○○○(問い合わせ№)その他]」という通知が届きます。

アプリ内の通知と同時に、メルカリへ登録したメールアドレスにも同じ内容のメールが届くようになっています。

送料の過請求・メルカリの対応

画像は実際にメルカリからの返信になります。

問い合わせを送信すると数日以内にメルカリからアプリ内[お知らせ]に個別メッセージがきます。
(早ければ当日中~遅くても2日以内には回答が来ると思います)

通知と同時に多く差し引かれてしまった差額の100円がメルペイ残高に戻っていました。

[メルペイ]→[残高]から差額分が戻っているか確認できます。

返金された100円は【事務局による補填】という項目で残高履歴に表示されていました。

注意点

メルカリ事務局からの返信には「事務局にて取引ごとに状況を確認のうえ実施」「状況によってはサポートが困難となる可能性がございます」と記載されています。

メルカリ事務局からの返信メールを抜粋

取引内容をメルカリ事務局で確認しての対応となるため、必ずしも多く差し引かれた差額が戻ってくるとは限りません。

今回のように送料が多く引かれてしまったようなケースでは取引完了後でも対応してもらえるかもしれませんが、取引は完了してしまうとサポートの対応を受けれない場合があります。

トラブルの問い合わせを行う場合は相手の受取評価を待ったうえで、取引を完了する前に行うようにしましょう。

取引を完了してから送料が多く引かれているのに気付いた!という場合でも、対応してもらえるかもしれませんので、諦めずに問い合わせを行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました