一度は試したいコストコ人気商品『エプソム&ヒマラヤ バスソルト』

コストコ

コストコ人気商品「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」は透明なエプソムソルトとピンクのヒマラヤ岩塩が混ざったバスソルト。

店頭では売切れとなっていることもあるほどリピーターやファンも多いコストコ定番商品です。

今回はコストコ「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」の値段や売り場などの基本情報から、残り湯は洗濯に使える?追い焚きはできる?など気になる点をまとめてご紹介いたします。

コストコのエプソムソルト

ネイチャーズ デライト エプソム & ヒマラヤ バスソルト 2.5kg
(Nature’s Delight Epsom & Himalayan Bath Salts 2.5kg)


・店頭価格:998円(税込)
・コスト :1回あたり99円
・容 量 :2.5kg

コストコで買えるエプソムソルトの商品名は「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」

大きさは(約)フタ直径17.5cm×底直径14.5cm×高さ15.5cm

「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」は透明なバケツに入っています。

容量は2.5kgですがバケツを含めた総重量は(約)2.67kg

バケツの中は透明のエプソムソルトとピンクのヒマラヤ岩塩が入っています。

海外製のバスソルトと聞くと「香りや色(着色)が強そうだな…」となんとなくネガティブなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

しかし、コストコの「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」は無香料・無着色です。

混じりけの無いナチュラルなエプソムソルトと、ミネラル豊富なピンクヒマラヤ岩塩の2種類の粒が配合されています。

粒の大きさは透明なエプソムソルトで米粒大、ピンクのヒマラヤ岩塩は米粒よりひとまわり~ふたまわり大きめの粒です。

バケツの中には付属のプラスチック製の計量スプーンが1個入っています。

エプソム&ヒマラヤ バスソルトが入っているバケツはフタ付きなのも嬉しい。

我が家はセスキ洗濯をしているのでセスキ入れや、他のメーカーのエプソムソルトを入れたり、子どもの砂場用おもちゃにしたりと、バケツまで大活躍しています。

コストコ エプソムソルトの値段は?

コストコで買える「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」の店頭価格は998円(税込)です。

たまに100円~200円ほどの割引をしていることがあり、今回私は100円引きの時に購入することができました。

オンライン価格もチェック


「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」はコストコ公式オンラインでも取り扱いがあり、オンライン価格は1,098円(税込)と、店頭より割高ですがそこまで大きな価格差はありません。

オンラインでも割引になることがあり、割引額は300円引きだったりと店頭より安く購入できるケースもあります。

※価格は2022年7月の価格になり、価格変動しますのでご了承下ください。
※割引価格は都度異なりますのでご了承ください。

コストコ エプソムソルトの開け方

コストコのエプソム&ヒマラヤ バスソルトはバケツに入った商品です。

開け方がわからない!という場合に備えて開け方をおさらいしておきます。

<STEP1>

バケツ正面に[OPEN HERE]とかかれたツメがあるので、[OPEN HERE]とかかれたツメの下に親指を差し込みます。

<STEP2>

[OPEN HERE]とかかれたツメをグッと上に押し上げると、パキッとツメが折れます↓

<STEP3>

ツメを折ると3cmほどのスペースができます↑

ツメを折ったスペースの部分から黒いフタをグッと上に持ちあげると、フタを開けるとこができます↓

エプソム&ヒマラヤ バスソルトの使用方法

使用方法はとっても簡単!

浴槽のお湯200Lに対して付属のスプーン4杯(約250g)のエプソム&ヒマラヤ バスソルトを溶かして入れるだけです。

コストコのエプソム&ヒマラヤ バスソルトは米粒大ほどの大きさの粒になっているため、よく混ぜて溶かさないと浴槽内がジャリジャリします。

バスソルトの量はお好みで増やしたり減らして調節してください。

✔溶け残りが気になる場合は、目の細かいネットに入れてもOK
(100均に売っているマスク用の洗濯ネットがちょうどいいサイズで個人的にはおすすめ)

✔20分ほどの入浴がおすすめ
(公式オンラインの商品詳細に記載されています)

<計量スプーンは1杯何g?>

「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」には計量スプーンが付属されています。

この付属の計量スプーンは1杯何gなのか?という記載はありませんが、パッケージ裏の使用方法には『4杯(約250g)』となっているので計算上は1杯62.5gです。

しかし実際に1杯何g入るのか計ってみたところ、すりきり1杯で平均74~77g前後でした。

使用方法には『浴槽のお湯200Lに対して付属のスプーン4杯(250g)』となっていますが、我が家ではすりきり3杯(約230g前後)、半身浴の場合はすりきり2杯(約150g)で使用しています

追い炊きや洗濯は可能?エプソムソルトの注意点

『エプソム&ヒマラヤ バスソルト』を使用するにあたって「追い炊きはできるのか?」「残り湯は洗濯に使えるのか?」気になる方も多いのではないでしょうか?

追い焚きについて>

商品パッケージの注意点には「全自動給湯器機種によって使用できないと記載されています。

追い焚きすることによって塩分が含まれたお湯が給湯器内に入ってしまい、内部が錆びて故障してしまう原因にもなり得ます。

全自動給湯器は、お風呂の配管の自動洗浄をしてくれるものもありますが、故障のリスクを考えると追い焚き機能は停止して使うようにした方がいいです。

もし追い焚きをしてしまった場合は、バスソルトを入れた浴槽のお湯を排水し、新しくお湯を入れて追い焚きをする、浴槽内や循環穴を流水でよく流すといった対応を取るようにしましょう。

残り湯洗濯について>

商品パッケージの注意点には「残り湯は洗濯にも使用しない」と記載されています。

追い焚きと同じ理由から残り湯洗濯も故障の原因になってしまいますので洗濯には使用しないでください。

<入浴後について>

「入浴後は速やかに浴槽内のお湯を排水し、浴槽内や循環穴を流水でよく流す」と商品パッケージには記載があります。

入浴後はお湯をはったままにせず、流水で洗い流す等の浴槽ケアも忘れずに行ってくださいね。

<その他注意点>

✔入浴以外の用途には使用しない
✔本品は食べられない
✔残り湯は洗濯に使用しない
✔全自動給湯器・24時間風呂の場合、機種によっては使用できない

✔固まっている場合はほぐして使用する(品質に問題はない)
✔浴槽が滑りやすくなるので注意が必要
✔肌に合わない場合は使用を中止する

商品パッケージに記載されている注意点は上記の通り。

実際に利用してみた個人的な注意点としては、よく混ぜて溶かさないと浴槽の底に溶け残りがある点と、浴槽内が滑りやすくなる点です。

幼い息子は何度か浴槽内で滑ってしまったので、浴槽内で滑ってケガをしないよう注意してください。

コストコ バスソルトはどこに売っている?

コストコの「エプソム&ヒマラヤ バスソルト」の売り場はハンドソープや入浴剤が置いてあるコーナーに並んでいました。

黒いフタ・透明とピンクの綺麗なバスソルトがバケツに入いっています。
バケツに入った商品はあまりないので、パッケージさえ知っていれば比較的見つけやすいと思います。

売りだし期間や、倉庫によっては配置が異なると思いますが「入浴剤」が陳列されている辺りを探してみてください。

さいごに

汗をかく夏場はぬるめのお湯で半身浴、じっくり温まりたい冬場は浴槽にたっぷりお湯をはってバスソルトを使っていますが、お風呂上りもポカポカしているのが実感できるので冷え性の方には特におすすめ。

「2.5kgは結構量が多いな…」と思うかもしれませんが、1回の入浴で3杯~4杯入れるので10~15回程度で使い終わります。

1週間~10日ほど続けて使用することで、効果も実感しやすくなりますので、気になった方は是非一度お試しください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました