マグネシウムペレットって何?使用のメリットは?

生活

セスキ洗濯を始めてから知った「マグネシウムペレット(マグペレ)」なのですが、これがすごいんです。

お洗濯の消臭・除菌をはじめ、お風呂に入れれば水素浴ができたりと、多様な用途があるのに繰り返し使えて経済的。しかも使い方はとっても簡単。

「マグネシウムペレットって何?」と気になった方は、是非、生地を読み進めてみてくださいね。

セスキ洗濯については別の記事でまとめています
>> セスキ洗濯はじめました|セスキ炭酸ソーダの使い方や注意点は?

マグネシウムペレットって何?

マグネシウムペレットとは高純度のマグネシウムの粒です。

高純度のマグネシウムペレットを水道水に入れると、PH値が変化して消臭・除菌・洗浄力の高い<アルカリイオン水(電解水)>になります。

マグネシウムペレット使用のメリット

繰り返し使える

マグネシウムペレットを使用していて効果を感じれなくなったら終わりではありません。

実はマグネシウムペレットは “メンテナンス” を行えば小さくなるまで繰り返し使うことができるんです!

マグネシウムペレットはが黒ずんできたり、効果を感じれなくなった場合は、クエン酸を加えた水に5分ほど放置するとマグネシウムの黒ずみが取れます。

元の色に戻ったらよくすすいで、しっかり乾燥させればメンテナンス完了。

簡単にメンテナンスができ、繰り返し使えるというのは経済的ですよね。

化学成分ゼロ

マグネシウムペレットは化学成分ゼロ

高純度のマグネシウムペレットを水道水に加えるだけで、水道水が ”弱アルカリイオン水” に変わります。

この、弱アルカリイオン水には洗浄力やにおい成分を分解する力があり、お洗濯やお掃除などにももちろん利用できます。

環境にも優しいうえ、肌への負担が少ないので赤ちゃんやアトピー肌にも安心して使える。という点は最大のメリットだと思います。

マグネシウムペレットの使い方

マグネシウムペレットは意外にも用途多様に使えるってご存じですか?

お風呂にマグネシウムペレットを入れればマグネシウムでつくられた弱アルカリイオン水の柔らかく、自然にやさしい水素浴が楽しめます。

洗濯にマグネシウムペレットを入れれば、洗濯物の汚れ落とし・消臭にもなる他、洗濯槽や排水ホースの汚れも軽減されます。

マグネシウムペレットの使い方については別の記事で詳しくご紹介していますので、気になった方は以下の記事もチェックしてみてくださいね。

\おすすめ関連記事/

サイズによって化学反応が違う!?

マグネシウムペレットを探しているとメーカーごとに5㎜、6㎜とマグネシウム粒のサイズが異なります。

サイズが違っても効果は一緒?と思っていましたが、調べてみるとサイズによって化学反応が進む効率が異なるようです。

出典元:【楽天市場】俺のマグネシウム 600g 純度99.95% マグネシウム粒 直径5mm ※酸化膜が気になる場合はクエン酸水やお酢で洗浄下さい:厳選素材で健康応援 寿物産 (rakuten.co.jp)

100gあたりの粒数は直径約5㎜が約900粒に対して、直径約6㎜は520粒。

マグネシウムの化学反応は水と接する表面積の大きさで決まるため、同じ重量なら直径約5㎜の方が約6㎜に比べて粒数も多く、表面積も1.2倍多くなり効率良く化学反応が進んだとか…!

以上のことから、マグネシウムペレットを購入する場合は、粒の大きさも商品を選ぶ重要なポイントになります。

さいごに

今回の記事では「マグネシウムペレットって何!?」ということを簡単にご紹介しました。

マグネシウムペレットの使い方や使用量については 実はとっても簡単な「マグネシウムペレット」の使い方 でご紹介していますので併せてチェックしてみてくださいね。

メーカーごとに純度や大きさ、使用量などが異なりますので、ご購入の際は商品ページをしっかり確認してから購入するようにしてください。

\PR マグネシウムペレットをチェック/

コメント

タイトルとURLをコピーしました